So-net無料ブログ作成
検索選択


寄り道ランナー・ADHD [情報(発達・知的)]

新年一発目となる今回は、自閉症と共に
「二大・有名な発達障害」だと思われる「ADHD」についてです。
(自閉症については以前の記事をご覧ください→ 分類症状

実は私も、アスペルガー症候群の方とは違って
正式にそう診断されてはいないものの、小さい頃に
「軽いADHDの症候がある」というような事を言われており、
自分でも少し当てはまっていると感じています…

最近では「大人のADHD」話題になった事もありましたが、
この「ADHD」とはいったいどんな障害なのか、
今回はそれを書いていきたいと思います。


1. ADHDの概要

ADHDは「注意欠陥・多動性障害」英語の略称です。
ADが注意欠陥に、Hが多動性に該当します。

また、これに似たようなものとして
注意欠陥の方のみの「ADD(注意欠陥障害)というものもあります。

ADHDの症状の特徴はその名の通り「注意欠陥」「多動」なわけですが、
この言葉だけではどんな感じなのか分かりにくいですよね…

そこで、以前の記事で自閉症の症状を説明した際に
「変な方向にきっちりしすぎている」と一言で表現したように、
今回も一言で表現しようと思います。

ADHDの症状を一言で表現すると、
「寄り道の多いランナーです。

ADHDのイメージ

次項から、これがどういう事なのかを説明していきます。


2. 多動 ~寄り道の果ての迷子~

「多動」とは字の通り「よく動く」という事であり、
身体的にも、精神的にもよく動くという特徴があります。

「身体的によく動く」というのは、「じっとしていられない」
「常に体をもぞもぞさせている」といったような事であり、
後者は私もやや当てはまっていると感じています。
寝る時とか…

一方「精神的によく動く」とはどういう事かというと、
「1つの事に集中できず、移り気である」というような事です。
私も熱しやすく冷めやすい飽き性な人間なので、
やはりやや当てはまっていると感じます。

「精神的によく動く」事は、例えばこのような弊害をもたらします。
「今日はゴミ出しの日だ、ゴミを出さないと…
 そういえば、今日はスーパーセールもあるんだったっけ…
 何を買おうかなぁ、何を作ろうかなぁ…
 そもそも今冷蔵庫に何が残ってたっけ…
 冷蔵庫といえば、最近何だか冷蔵庫の調子が悪いんだよね…
 買い替えるべきかなぁ、買うならどんなやつが良いかなぁ…
 あっ、ゴミを出すんだった、でももうゴミ収集車行っちゃった…」

例えるならば、「目的地に行く途中で脇道が気になって、
脇道にそれていく事を繰り返している内に、元いた道が
分からなくなって迷子になり、目的地に辿り着けなくなる」
という感じでしょうか…


3. 注意欠陥 ~全力疾走ランナー~

移り気で色々な事をやるADHDですが、そもそも「移る」という事は
「それまでやっていた事はやめる」という事なので、
「複数の事を同時にやったり気に留めたりする」事が苦手だといえます。

その為、「今やっている事」に全力を注ぎ、
それ以外の事は疎かになる、という事が起きます。

その結果生じるのがもう1つの「注意欠陥」です。

例えるならば、「全力疾走している為に、走る事以外を
気にしている余裕がない」という感じでしょうか…

では、この注意欠陥の症状の例を2つ挙げます。

まず1つ目の例は「歩行中によく体の一部をぶつけてしまう」です。
「車幅感覚がない」とも形容される症状で、
「物を避ける事」以外の事の為に「物を避ける事」
疎かになっているという事です。

私もよくぶつけてしまうのですが、
その時私は「目的の場所に辿り着く」事だけを考えていて、
「ぶつからないようにする」事など頭の中にはないのです。
ぶつけたらもちろん痛いし嫌なんですけどね…

そして2つ目の例は「よくボーっとしているように見える」です。
あくまで「見える」だけというのがポイントであり、
実際は「考え事」「空想」に全力を注いでいて、
それ以外が疎かになる事でボーっとしているように見えるのです。

私も空想するのは大好きです。


では、今回はこれで終わりです。


追記:「注意」という言葉の意味

どうやらADHDにおいて「注意」という言葉は、
「集中」とほぼ同じ意味でも使われているようです。

国語辞書で「注意」の意味を調べてみたら、
その1つに「ある対象を認知・明瞭化しようと意識を集中させ、
それ以外は抑制・排斥される心的活動」というようなものが
ありました(原文とは少し変えてあります)

そして「注意力」という言葉は、この意味に基づいた
「集中力」とほぼ同じ意味の言葉であるという事も判明しました。
「気を配る・気付く能力」の事だと思ってました…)

「注意」「集中」は対立する概念だと思って、
それを前提に記事を書いたのですが、ほぼ同じ意味となると
話が変わってきて、「多動」の方に書いた「精神的によく動く」
「注意欠陥」の方に該当する事になります。

紛らわしくて申し訳ありません…
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。